鰻と地酒 稲毛屋ブログ

報告 愛山の酒を味わう会

昨日足立区の酒屋かき沼さんのご協力を得て無事終了いたしました。
出品酒です。

乾杯 十四代 純米吟醸 23BY
1. 鳳凰美田 純米吟醸
2. 東洋美人 純米吟醸
3. 一白水成 純米吟醸
4. 日高見 純米吟醸
5. 南部美人 純米吟醸
6. 来福 純米吟醸
7. 蒼空 純米大吟醸
8. 雨後の月 純米大吟醸
9. くどき上手 純米大吟醸
10. 飛露喜 純米吟醸
11. 而今 純米吟醸
12. 十四代 純米吟醸
13. 十四代 七垂二十貫

a0310573_1023774.jpg


而今と十四代はあっという間にカラになってました^^;
くどき上手、雨後の月などが評判良かったようです。
昨日は私もお客さんで参加しまして、愛山は大好きなので幸せなひと時を過ごさせていただきました♪

お料理です。

鶏レバー塩煮
合鴨たたき
とろみけんちん煮
菜の花の辛子和え
きんぴらごぼう
長芋と水菜のサラダ
空豆、鰻ひつまぶし

a0310573_10232693.jpg


そして本日のメインは飛騨牛ステーキ!

a0310573_10252982.jpg


素材を生かしたお料理は愛山のお酒にぴったりでした!
最後にかき沼さん提供のTシャツやお燗器、私が三千櫻さんでいただいてきた徳利などが景品の抽選会もありました。
柿沼社長、スタッフのお二人、いらしてくださったお客様ありがとうございました。

オマケ

やる気満々のかき沼スタッフお二人

a0310573_1028041.jpg


スタッフ秋花
# by inageyaunagi | 2014-02-05 10:35 | 日本酒の会

仙介 新酒お披露目

いよいよ2月7日に「仙介 純米吟醸 生」が入荷します!

この日は「生」の到着を記念して通常550円の「仙介」を480円で提供させていただきます。
「純米吟醸火入れ」「純米吟醸おりがらみ」と合わせて飲み比べはいかがですか。
なんとこの「おりがらみ」は稲毛屋限定なんです♪
杜氏の和氣さん、営業の永井さんのご協力で提供できることになりました。
本当にありがとうございます。

仙介 純米吟醸 生
仙介 純米吟醸 火入れ
仙介 純米吟醸 おりがらみ(稲毛屋限定)

1杯 480円


a0310573_712378.jpg


個人的にこの「生」が大好きで、仙介にハマった原点でもあります。
香り豊かでエレガントな甘味の美酒です。
この日は私も臨時出勤して臨みますので、是非皆さんお越しください♪

7日はあと2テーブルしか空きがありません。
ご予約はお早めに!!

スタッフ秋花
# by inageyaunagi | 2014-02-04 07:02 | おすすめの日本酒

節分の日スペシャル

本日は節分。
稲毛屋では節分の日スペシャルとして大吟醸を2種類ご用意しております。

而今 純米大吟醸

田酒 純米大吟醸斗壜取


各480円 (90cc提供)


a0310573_640291.jpg


是非「恵方飲み」を試してみませんか。

恵方飲み作法

1.好きな銘柄の日本酒を用意する
2.お気に入りの酒 器に注ぐ
3.恵方の方角を向く(東北東の方向)
4.気持ちを落ち着け、願い事を 思い浮かべる 5.日本酒をいただく

本日はお席に余裕があります。
お電話お待ちしております!

03-3822-3495

なお、明日の4日夜の部は酒の会で貸切り、5日は定休日となっております。

スタッフ秋花
# by inageyaunagi | 2014-02-03 06:42 | おすすめの日本酒

三千櫻蔵見学

昨日と今日、岐阜県中津川にある三千櫻酒造さんにお邪魔しました。
酒造りのお手伝いという名目の日本酒合宿です。

a0310573_1783967.jpg


岐阜の酒屋島本屋さんの山田一人店長の案内で、東京から4人、京都から1人、愛知から2人参加しました。
昨日は蔵見学と麹室にて若干の作業をさせていただきました。

a0310573_17114939.jpg


洗米機の説明をしてくださる山田杜氏。

ざっと蔵内を見た後は一人さんの案内で「おんぽいの湯」→宿の「準坊池」へ。
山田杜氏と奥様を交えての宴会です。
三千櫻を飲みつつじゃんけん大会などで盛り上がりました♪

a0310573_17144128.jpg


※ 秋の精は大人の事情で非売品です。

今日は朝6時に蔵に集合、麹室での作業です。

a0310573_17161836.jpg


いったん宿に戻りチェックアウト後、再び8時に蔵に集合。
蒸し米を麹室の前まで持って行き冷ます作業の後、男性と女性に別れて作業に入りました。
私たちは五百万石と愛山の種ふりです(緊張)

a0310573_17191837.jpg


種は胡麻を炒るときに使う小さな鍋に入れてふります。

a0310573_17203654.jpg


蒸し米のやわらかさでも違うみたいですが、五百万石はさらっとしていて愛山は粘りがありました。

その後は蓋の枠に布を縫いつけたり、酒粕をビニール詰めしたり、ガラクタを処分したりとこまごまとした作業が続きます。
これをいつもたった3人でやっているとは、本当に大変だと思いました。

お昼は直汲みしてきた「美郷錦」とともに岐阜の「濱芳」さんのデリバリーで牡蠣鍋をいただきました!
これがめちゃくちゃ美味しくて3杯お代りしちゃいましたぁ。

a0310573_17272711.jpg


山田杜氏、奥様、一人さん、濱芳の吉田さん、ご一緒してくださった皆さんお世話になりました。

蔵のお仕事は朝早くて肉体労働で大変だと頭では知っていましたが、ほんの少しでも体験してみてその作業の細かさ多さに驚きました。
そして手でお米を混ぜながら「美味しい酒になるんだよ」とお米に話しかけながら、その酒を飲む時を待ち遠しく思いました。

貴重な体験で感じたことを忘れないよう明日からも頑張ります!

スタッフ秋花
# by inageyaunagi | 2014-02-02 17:38 | 蔵見学

Fantasticの会 募集

Fantasticの会追加募集のお知らせです。

出品酒は、

磯自慢・中取り純米大吟醸35の6年垂直+α(アダージョ等) 

キャンセルが出て2名募集中です。

(今日現在2階のみ募集いたしております。1階は別の内容ですので行き来は禁止です。)

2月18日(火)19時より 
会費15000円

会費は当日徴収します。
キャンセルは2月11日まで承りますが、それ以降は代理を立てていただくか、会費を全額いただきます。

お申し込みは電話でどうぞ!

03-3822-3495

スタッフ秋花
# by inageyaunagi | 2014-01-31 06:46 | 日本酒の会



千駄木にある鰻と地酒の店です。日本酒、焼酎、お酒の会などの情報をお届けしています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
2/19(火)は十四代の日です。
at 2019-02-18 21:58
6月のお酒の会の募集について
at 2019-02-18 10:49
勝駒純米
at 2019-02-16 22:29
連休のお知らせ
at 2019-02-14 05:21
報告 2/12マル秘の会
at 2019-02-13 06:48
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧