鰻と地酒 稲毛屋ブログ

2014年 03月 02日 ( 1 )

日本昼酒協会(N・H・K)集会

私は昼酒協会なるものに入っておりまして、今年初の集会に参加してまいりました。
会場は稲毛屋の斜め前にある「Ristorante tono;4122」さんです。

集会の副題は「日本酒好き目線で選ぶワイングラスで美味しいイタリアンに合う純米酒」
純米酒をそれぞれ持ち込みして、前菜にはこれ、主菜にはこれ、というように合うと思う酒を決めていくという趣向です。

持ち込みされた酒は、

新政 天蛙 2012
新政 亜麻猫 2012
川中島幻舞 純米吟醸 しぼりたて無濾過生
水尾 紅 純米吟醸生原酒
開華 立春朝搾りH26年 純吟生原酒
仁井田本家 穏 特別純米酒
黒麹仕込み純米吟醸 KUROKABUTO
鏡山 特別純米無濾過生原酒
鯨波 純米吟醸 無濾過生

a0310573_9145936.jpg

(鏡山と鯨波とKUROKABUTOの写真はなしです。。。)

ワイングラスはなんと6つ!
泡グラスとかピノ用グラスとか説明されて初めて用途がわかりました^^;
黒麹仕込みの池亀酒造さんの酒と白麹仕込みの新政酒造さんのお酒が偶然揃って、飲み比べが出来たのも楽しかったです。
グラスで飲む日本酒は確かにいいです。
香りや酸の感じ方が変わります。
ただ、私はどのグラスで飲むのが最適なのか判断できなかったため、グラスの数を無駄にしたかもしれません(;^_^A アセアセ・・・

お料理は、

前菜、春キャベツとアンチョビのペペロンチーニ、真鯛のグリル・レモンバターソース、若鶏の香草焼き、チーズ

a0310573_9214919.jpg


どれも美味でしたが、最後のチーズは素敵でした。
バターとはちみつが添えてあって私の大好物!
何しろ日本酒の最高の肴はレーズンバターだと思っているくらいですので♪

tonoさん、ご馳走様でした!
そして酒匠の小森さん、唎酒師の丸山さん等とご一緒できて大変勉強になりました。
日本酒とグラスのことをもっと勉強したいと思いました!

スタッフ秋花

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
[PR]
by inageyaunagi | 2014-03-02 09:32 | その他



千駄木にある鰻と地酒の店です。日本酒、焼酎、お酒の会などの情報をお届けしています。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
予約状況
at 2017-05-26 10:33
羽根屋祭り!
at 2017-05-24 08:54
本日の十四代
at 2017-05-23 11:00
而今祭り!
at 2017-05-22 05:49
咲くら 大吟醸
at 2017-05-19 10:37
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧